モバイルwifiルーターの比較

モバイルwifiルーターの比較・キャンペーンの選び方

モバイルルーターの端末の特徴、賢い使い方、キャンペーンの選び方などを経験談をまじえてまとめています。

EMOBILE GL06Pの性能をGL04Pと比較しながらレビュー

読了までの目安時間:約 4分

gl06p

GL06Pのレビュー

GL06Pの画像

 
2013年の2月末に、EMOBILEの最新ルーターGL06Pが発売されました。
 
さらに来月は、GL05Pも発売されます。今回は、GL06PをGL04Pと比較しながらレビューしていきます。
 
GL04Pは発売から半年以上たっていますが、今現在もモバイルルーター売上ランキングの上位に君臨するEMOBILEの名機です。
 
目次

 

GL06Pはこういう人向けのモバイルルーター

モバイルルーターはバッテリーこそ命という方
「より、コンパクトに」を追及したい方

GL04Pと比較して進化した点、そうでない点

進化したポイント

<バッテリー性能とサイズ>

GL06Pの連続接続時間は12時間、待受け時間も430時間となり、GL04Pと比較してそれぞれ2時間、50時間伸びています。
 
サイズがGL04Pより一回り小さくなった(その分少し重くなりましたが)にも関わらずバッテリーの性能が上がっています。
 

残念なポイント

<micro SDスロットを搭載していない>

個人的にはほとんど使っていなかったのですが、iPhoneやiPad等を利用していてデータをmicro SD経由で共有していた方などは痛いですね。GL04Pはmicro SD用のスロットが搭載されていました。
 

GL06Pの簡単なレビュー

UE category4に対応

GL04P同様、GL06PもUEcategory4に対応しています。UE category4とはLTEの進化版の規格で、理論上下り最速150Mbpsのスピードが出ます。ただ、現段階では導入されておらず、時期も未定です。
 

バッテリー性能とサイズ

先程も簡単に述べましたが、GL06Pの進化したポイントはバッテリーの容量が3560mAとなり、接続時間がGL04Pより約20%ほど伸びた点と、サイズがコンパクトになった事でしょう。
 
その他は、GL04Pと比較してもそれほど目立った進化はないように思えます。ただし、新規でイーモバイルを契約したい方は、GL06Pか3月に発売予定のGL05Pを選んで問題ないと思います。
 

GL06Pを申し込むならキャンペーンを利用したい

GL06Pを利用するならイーモバイルのキャンペーンを利用するといいでしょう。
 
EMOBILEのモバイルルーターを申し込む方法はいくつかありますが
各プロバイダが実施しているWebキャンペーンを利用するといい条件で契約できます。
 
例えばGMO LTEプランを利用して申し込むと

・通常24ヶ月縛りが12ヶ月縛りで利用できる
12ヶ月で利用できるプランの申込みは終了しています。
・GL06Pを含めて初期費用が完全に無料
・契約した月の月額利用料が無料
・キャッシュバック

などの特典がついてきます。
 
GMO以外にもプロバイダがあり、キャンペーンを行っているので、興味がある方は確認してみて下さい。
イーモバイルのキャンペーンを比較


モバイルルーターを申し込む前に

WiMAX2


モバイルルーターのキャリアの中でWiMAX2とワイモバイルはプロバイダによってキャンペーンや月額料金に差があります。

WiMAX2の場合は、キャッシュバックやタブレットが無料等、ワイモバイルは月額を大幅に落としているプロバイダがあります。

WiMAX2、ワイモバイルどちらを契約するにしても、申し込むプロバイダのキャンペーンを事前に確認しておくと、失敗が少ないでしょう。


WiMAX2のプロバイダキャンペーン一覧表
ワイモバイルのプロバイダキャンペーン一覧表

 

この記事に関連する記事一覧

WiMAX2のキャンペーン
WiMAX2
キャンペーン情報・申し込み方法の比較
モバイルwifiルーターの選び方
人気モバイルルーターのレビュー
モバイルwifiルーター・豆知識
モバイルルーターのキャリア紹介
uroad
WiMAXのキャンペーン情報・速報
カテゴリー