モバイルwifiルーターの比較

モバイルwifiルーターの比較・キャンペーンの選び方

モバイルルーターの端末の特徴、賢い使い方、キャンペーンの選び方などを経験談をまじえてまとめています。

Mobile Cubeをレビュー|WiMAXのルーター比較

読了までの目安時間:約 6分

・Mobile Cubeはこういう人におすすめ

・外出時に1日使いたいヘビーユーザー向け
・かわいい外見で女性に人気

Mobile Cubeの最大の売りはバランスの良さでしょう。
 
かわいらしいルックスに目がいきますが、4つの業界No.1の機能を兼ね備えた実践的なモバイルルーターです。
 
・最軽量(69g 卵と同じくらい)
・サイズがコンパクト(67×67×14.2mm)
・バッテリー駆動時間10時間
・Wi-fiへの接続時間が最短
 
2012年度のグッドデザイン賞を獲得しました。
 

Mobile Cubeの性能をレビュー

今回は、WiMAXのモバイルルーターであるMobile Cubeのレビューを以下の順番でまとめていきます。なるべくAtermWM3600R、URoad-SS10などWiMAXのライバル機種と比較しながらレビューしていきます。

 

バッテリー性能

Mobile Cubeはインターネット連続接続10時間は、AtermWM3600Rと並び、WiMAXだけでなく現行のモバイルルーター中でもNo.1です。
 
さらに、クイックスタートモード(Wi-fi接続しない時の節電状態)を搭載していてます。クイックスタートモードにすると、Wi-fi接続したい時は電源ボタンを押して、10秒かからずにWi-fi接続ができます。
 
ただし、AtermWM3600R、URoad-SS10と比較するとバッテリー性能(使い勝手)が多少落ちます。その理由は、AtermWM3600R、URoad-SS10は休止モード(Wi-fi接続がない時の節電状態)に自動で移行するのですが、Mobile Cubeのクイックスタートモードへは電源ボタンを自分で押す必要があります。
 
ただし、Xi、SoftBankなど携帯キャリア系のモバイルwifiルーターと比較すると、バッテリーは2倍以上持つため、外出しながら1日中使う事に特化したルーターでしょう。
 

サイズ・デザイン

Mobile Cubeの最大の売りは。サイズの小ささとデザインでしょう。
 
サイズの小ささと軽さは現行のモバイルwifiルーターの中でNo.1ですので、カバンやポケットに入れてもかさばりません。
 
デザインは見ての通り、好き嫌いはわかれるかもしれませんが、グッドデザイン賞を受賞するなど女性を中心に人気があるようです。私個人としては、URoad-SS10の方が好きですが(笑)
 

その他

・設定

設定は他のWiMAXのモバイルルーター同様とても簡単です。
SSIDを採用していますので、パスワードを入力するだけで簡単にWi-fi接続ができます。
 

・電波の受信感度

WiMAXハイパワーに対応したAtermWM3600R、URoad-SS10と比較すると、電波の拾いが悪いように個人的には思いました。特に電車での移動中などに接続が切れると言う事が、AtermWM3600R、URoad-SS10に比べると多いように感じます。
 
ただし、通信スピード、エリアも他のWiMAX機種に比べて大きく見劣りするわけではなくほとんど変わらないが、若干・・といった程度でしょう。あくまで私の体感ですが。
 

AtermWM3600R・URoad-SS10と比較して

AtermWM3600R・URoad-SS10など他のWiMAX機種に比べて、Mobile Cubeの良さはやはりデザインとサイズでしょう。
 
WiMAXの新しい機種は、バッテリー、通信速度、エリアとモバイルwifiルーターに求められる事を高レベルで実現しています。Mobile Cubeも例外ではなく、基本性能は秀逸なため、WiMAXのルーター選びで悩んだ時は、サイズやデザインで選ぶというのもありだと思います。
 
その他、Mobile Cubeのバッテリー性能は素晴らしいのですが、WiMAXの新しい機種はパーフェクトに近いため、若干見劣りします。
 
ただし、インターネット連続接続時間、クイックモードからの立ち上がりのスピードに関してはMobile CubeがNo.1でしょう。
 
AtermWM3600Rの体験レビューはこちらにまとめています。
URoad-SS10の体験レビューはこちらにまとめています。
 

Mobile Cubeを最安値で手に入れるなら

Mobile Cubeを最安値で手に入れるなら、MVNOのWiMAXキャンペーンを利用した方がいいでしょう。
MVNOとは、プロバイダのようなものです。
 
MVNO同士、WiMAXキャンペーンをして競い合っていますので
端末料金が無料になったり、キャッシュバックが受け取れたりと、主にコスト面でメリットがでます。
 
Mobile Cubeの場合、
最安値で利用できるMVNOはGMOとくとくBB WiMAXでしょう。
 
GMOとくとくBB WiMAXを含めた
MVNOのWiMAXキャンペーンの内容の比較はこちらを参考にしてみてください。
WiMAXのMVNOキャンペーンの比較
 


モバイルルーターを申し込む前に

WiMAX2


モバイルルーターのキャリアの中でWiMAX2とワイモバイルはプロバイダによってキャンペーンや月額料金に差があります。

WiMAX2の場合は、キャッシュバックやタブレットが無料等、ワイモバイルは月額を大幅に落としているプロバイダがあります。

WiMAX2、ワイモバイルどちらを契約するにしても、申し込むプロバイダのキャンペーンを事前に確認しておくと、失敗が少ないでしょう。


WiMAX2のプロバイダキャンペーン一覧表
ワイモバイルのプロバイダキャンペーン一覧表

 

この記事に関連する記事一覧

WiMAX2のキャンペーン
WiMAX2
キャンペーン情報・申し込み方法の比較
モバイルwifiルーターの選び方
人気モバイルルーターのレビュー
モバイルwifiルーター・豆知識
モバイルルーターのキャリア紹介
uroad
WiMAXのキャンペーン情報・速報
カテゴリー