モバイルwifiルーターの比較

モバイルwifiルーターの比較・キャンペーンの選び方

モバイルルーターの端末の特徴、賢い使い方、キャンペーンの選び方などを経験談をまじえてまとめています。

モバイルルーターを利用量(帯域制限・バッテリー)重視で選ぶなら

読了までの目安時間:約 6分

このページでは

・外出先で1日中モバイルwifiルーターを利用したい
・外ではスマートフォン、自宅ではパソコンにモバイルルーターを接続して通信料を節約したい
・データ通信量の上限を気にすることなく使いたい

という方向けに
モバイルwifiルーターを利用量で選ぶならどのキャリアがいいかランキング付けしました。
 
ランク付けは、利用制限の有無と端末のバッテリー性能を重視してつけています。
 
利用量重視のヘビーユーザーが注意しなくてはいけないポイントは以下の2つです。

・帯域制限・利用制限の有無
利用制限がある場合、どの程度の利用量で制限がかかるのかの確認と、自分の利用量を把握しておく必要があります。
 
・モバイルルーター端末のバッテリー性能
外出先で1日中使いたいのであれば、モバイルルーター端末のバッテリー性能がとても重要になります。目安としては、インターネット連続接続時間8時間以上。理想としては節電ができるモードを搭載してるルーターがいいでしょう。
 

利用量で選ぶモバイルwifiルーターキャリアランキング

1位・WiMAX

帯域制限・利用制限 ☆☆☆☆☆

WiMAXはモバイルルーターのキャリアの中で唯一、帯域制限・利用制限共にかからないキャリアです。
 
モバイルルーターのバッテリー ☆☆☆☆☆

WiMAXの主力機種であるAtermWM3600RMobile Cubeは連続接続時間10時間、URoad-SS10は9時間です。
 
また、AtermWM3600R、URoad-SS10は休止モード、待機モードを搭載しているため、大幅な節電が可能となり、1日中持ち歩いてもバッテリー切れの心配はほとんどありません。
 
WiMAXは、帯域制限・利用制限が一切なく
モバイルwifiルーターのバッテリー性能も、外出先で長時間使う事に特化して作られています。
特にパソコンと併用するようなヘビーユーザーは、WiMAXがいいでしょう。
 
WiMAXの詳細・注意点などのレビューはこちらにまとめています。
 

2位 EMOBILE

帯域制限・利用制限 ☆☆☆☆

EMOBILEは帯域制限がかかりますが、Xi、SoftBankに比べると緩いです。
 
モバイルルーターのバッテリー ☆☆☆☆☆

EMOBILEのモバイルwifiルーターのバッテリー性能は、優秀でGL04P、GL02Pなど主力機種の連続インターネット接続時間は9時間です。
 
節電状態にあたるモードも搭載していますので
こちらも1日中外で利用してもバッテリー切れの心配はほとんどいりません。
 
EMOBILEは帯域制限がありますが
「1日間に300万パケット(366MB)の利用で翌日21時~25時までの間、通信速度を制限する」と緩めです。
また、サブ回線にあたるEMOBILE G4は実質、帯域制限がないくらい緩いため、Webサイトの閲覧など、
スピードがそれほど必要ない時は、なるべくEMOBILE G4に接続してデータ通信するといいでしょう。
 
ただし、いくら注意しても、外出先ではスマートフォンやタブレットに接続し、自宅ではパソコンに接続するような使い方をすると帯域制限に引っかかってしまいますので、上限を超えそうな方は帯域制限のないWiMAXを選択した方がいいでしょう。
 
EMOBILEの詳細・注意点などのレビューはこちらにまとめています。
 

3位・docomo Xi

帯域制限・利用制限 ☆☆

docomoのXiは帯域制限・利用制限の両方がかかります。
帯域制限は、「直近3日間のうちに300万パケット(366MB)以上の利用で、通信速度の制限」

利用制限は、「1ヶ月のうちに7GB以上のデータ利用で、通信速度を128Kbpsに制限。追加2GBあたり、2,625円の料金を払う事で通信速度制限を解除する事が可能」となっています。
 
モバイルルーターのバッテリー ☆☆

最新機種のL-04d(写真)は、インターネット連続接続時間がXiエリアで4時間、FOMAエリアで5時間と
1日使いまわすには厳しいバッテリー性能です。
 
Xiは、利用制限・帯域制限がある事と、モバイルルーターのバッテリーに弱点をかかえているため
WiMAXやEMOBILEと比較すると、利用量重視のヘビーユーザーには向かないでしょう。
 
Xiの強みや、注意点などのレビューはこちらにまとめています。
 


モバイルルーターを申し込む前に

WiMAX2


モバイルルーターのキャリアの中でWiMAX2とワイモバイルはプロバイダによってキャンペーンや月額料金に差があります。

WiMAX2の場合は、キャッシュバックやタブレットが無料等、ワイモバイルは月額を大幅に落としているプロバイダがあります。

WiMAX2、ワイモバイルどちらを契約するにしても、申し込むプロバイダのキャンペーンを事前に確認しておくと、失敗が少ないでしょう。


WiMAX2のプロバイダキャンペーン一覧表
ワイモバイルのプロバイダキャンペーン一覧表

 

この記事に関連する記事一覧

WiMAX2のキャンペーン
WiMAX2
キャンペーン情報・申し込み方法の比較
モバイルwifiルーターの選び方
人気モバイルルーターのレビュー
モバイルwifiルーター・豆知識
モバイルルーターのキャリア紹介
uroad
WiMAXのキャンペーン情報・速報
カテゴリー