モバイルwifiルーターの比較

モバイルwifiルーターの比較・キャンペーンの選び方

モバイルルーターの端末の特徴、賢い使い方、キャンペーンの選び方などを経験談をまじえてまとめています。

モバイルwifiルーターを使うとインターネット料金を実際にいくら節約できるのか?

読了までの目安時間:約 10分

初回公開日 2012年09月13日
最終更新日 2014年10月2日

今年に入ってもWiMAX2やワイモバイルなどWiFiルーターの市場はどんどん伸びているようです。
 
タブレットやパソコンなど複数のWi-fi対応端末を利用するのが当たり前になってきたため、モバイルルーターを使う事で端末ごとに契約していたインターネット料金を一本化(節約)できる事が大きな要因だと私は思います。
 
また、最近はWiMAX2ワイモバイル(旧イーモバイル)、docomoなど各キャリアのスピードがベストエフォート値で100Mbpsを超えるなど、光回線とほとんど変わらないスペックになっている事も、モバイルルーター需要を後押ししているようです。
 
今回はモバイルwifiルーターを使って
月々のインターネットやパケット料金を具体的にいくら節約できるのかを実例を交えてまとめていきます。
 
実例は以下の3つのパターンをケーススタディー的に取り上げてみます。


 

1、一人暮らしでPC+スマートフォンを利用している場合

これは私の例になるのですが、一人暮らしをしていて外ではSoftBankのパケット通信でスマートフォン(iPhone)に接続し、自宅のPCはフレッツ光でインターネットをしていました。
 
それを、スマートフォンのパケットを最低額にして、フレッツ光も解約し、モバイルwifiルーターに切り替えた場合約6,000円の節約ができました。

 

今まで WiMAX利用
PC フレッツ光
約5,000円
WiMAX
3,695円
スマートフォン パケットし放題
SoftBank 5,460円
docomo  5,460円
Xi     6,300円
au 5,460円
パケット最低額
315円
解約できるなら解約
月額合計 約10,500円~ ~4,195円

 
モバイルwifiルーターの月額料金の最安値は、WiMAX2EMOBILEの3,880円ですが、速度制限がない事、キャンペーンが充実しているなどWiMAX2が条件面で有利なのでWiMAX2を利用します。
 
ちなみにXiは6,300円、SoftBankはさらに高いです。
 

2、PC+スマートフォン+タブレット端末 or ゲーム機など複数のWi-fi対応端末を利用

 
仮にパソコンをフレッツ光、iPhone、iPadをSoftBankで使っていた場合
毎月のインターネット料金は16,480円かかる計算です。

・PC → フレッツ光 → 4000円~5,000円
・iPhone → SoftBankのパケット → 毎月5,705円
・iPad  → SoftBankのパケット → 毎月5,775円

これを全て解約して、WiMAXに一本化した場合、WiMAXの月額料金は3,880円ですので
毎月約12,000円の節約ができます。
 
また、特にWiMAX2は上記の金額の他に、プロバイダがキャンペーンを行っており、それを利用するとキャッシュバックを受け取れたり、モバイルルーターの料金が無料になったりなど、節約効果がさらに高まります。

一例としてWiMAX2のプロバイダキャンペーンをまとめています。
WiMAX2のプロバイダキャンペーン
 

3、家族(2人以上で住んでいる)方

家族ですんでいるなど2人以上で住んでいる場合
モバイルwifiルーターを利用するとさらにインターネット料金の節約がききます。
 
例えば、2人がスマートフォンのパケットし放題をそれぞれ契約、自宅ではインターネット固定回線を利用していた場合

今まで WiMAX2台利用
パソコン(自宅) フレッツ光(一戸建てタイプ)
約7,200円
WiMAX
3,880円+2,480円=6,360円
スマートフォン2台 パケットし放題×2回線
10,920円
パケット最低額
315円×2=630円
月額合計 約18,000円 ~6,960円

 
表のように2人がスマートフォンのパケットし放題を解約し、それぞれWiMAXを利用した場合、
約11,000円の節約ができます。
 
ちなみにWiMAXの2台目が2,480円になっているのは、ファミ得パックを利用しています。
WiMAXのファミ得パックを利用すると、2台目以降は2,480円になりますので家族が多いほど節約できるようになります。
 

モバイルwifiルーター利用の注意点

・利用可能なエリアを事前に必ずチェックする
 
・携帯キャリア(特にSoftBankのiPhone、iPad)のパケットサービスを最低料金に落とした場合、割引が効かなくなったりしますので確認が必要です。
 
※ただし、割引が効かなくなっても月額料金はモバイルwifiルーターを利用した方が確実に安くなるでしょう。
 
その他、モバイルwifiルーターの注意点を確認したい方はこちらにまとめています。
モバイルwifiルーターを選ぶ時に必ず確認したい5つのポイント
 

モバイルwifiルーターに切り替えるなら

パケット通信や、インターネット固定回線を解約して、モバイルwiぢiルーターで一本化する場合、どのキャリアを使うかはしっかり選びましょう。キャリアによって料金や使用可能エリアなど大きな差が出るからです。
 
モバイルwifiルーターのキャリアの選び方
 

WiMAX・EMOBILEでキャンペーンを利用するメリット

WiMAXやEMOBILEなどはMVNO(プロバイダ)のキャンペーンを利用することで端末料金が無料になったり、キャッシュバックを受けれたりしますので、キャンペーン情報も必ず確認した方がいいでしょう。
 


モバイルルーターを申し込む前に

WiMAX2


モバイルルーターのキャリアの中でWiMAX2とワイモバイルはプロバイダによってキャンペーンや月額料金に差があります。

WiMAX2の場合は、キャッシュバックやタブレットが無料等、ワイモバイルは月額を大幅に落としているプロバイダがあります。

WiMAX2、ワイモバイルどちらを契約するにしても、申し込むプロバイダのキャンペーンを事前に確認しておくと、失敗が少ないでしょう。


WiMAX2のプロバイダキャンペーン一覧表
ワイモバイルのプロバイダキャンペーン一覧表

 

この記事に関連する記事一覧

WiMAX2のキャンペーン
WiMAX2
キャンペーン情報・申し込み方法の比較
モバイルwifiルーターの選び方
人気モバイルルーターのレビュー
モバイルwifiルーター・豆知識
モバイルルーターのキャリア紹介
uroad
WiMAXのキャンペーン情報・速報
カテゴリー